<< 盗んだ品にGPS | main | ストレスからの骨粗鬆症に注意 >>

スポンサーサイト

  • 2012.07.23 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


急性腎不全発症にかかわるたんぱく質を発見

<急性腎不全>発症にかかわるたんぱく質を発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120429-00000057-mai-soci

こんにちは。どうもです。

アメリカ・ハーバード大の根来(ねごろ)秀行・
客員教授(内科学)らのチームが急性じん不全の発症に
かかわるたんぱく質を発見し、米科学アカデミー紀要に
発表しました。

急性じん不全を発症してしまうと死亡率が50%と
非常に高く、人工透析などの対処法しかないため、
このたんぱく質の働きを抑える薬を開発すれば、
新たな治療法の確立につながると期待されています。

急性じん不全は何らかの原因により急激に腎臓の機能が
低下する病気で、原因が分かっている場合はその治療、
不明な場合は人工透析という対処療法しかないようです。

死亡率が高い病気なので早期の治療開始が必須ですが、
根来教授らの研究が確立され、実用化できれば
かなり多くの人が人工透析をしなくても済むかもしれません。

健康な人は健康のありがたみがなかなか感じられません。
私もそんな一人ではありますが、
こういった記事を読むと、人工透析の事、腎臓病の事、
自分が健康であることのありがたさを感じる事ができます。

JUGEMテーマ:健康



スポンサーサイト

  • 2012.07.23 Monday
  • -
  • 17:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
links
banner
selected entries
categories
archives
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気blogランキングへ

Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
サイトマップツール
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM