<< あゆのMステドタキャンは「AKB48」のせい | main | ヒチコック監督の初期の作品を上映 >>

スポンサーサイト

  • 2012.07.23 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


K−POPの、したたかな海外戦略

K−POP、したたかな海外戦略 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110919-00000503-san-ent

こんにちは。どもです。

8月13、14日の両日、千葉・幕張メッセで開かれた夏恒例のロックの祭典
「サマーソニック2011」のトリを務めたのは韓国ポップスの「K−POP」の
女性9人組グループ「少女時代」でした。

K−POPの質の高い唄とダンスにふれた人は、
それまで韓流に反感的感情を持っていた人でも高いパフォーマンスに驚き、
あっという間に魅了されてファンになる人が多いようです。

スレンダーなスタイルに一糸乱れぬダンス、卓越した歌唱力で
日本でも昨年以来、爆発的な人気を集めている「少女時代」ですが、
5人組の「KARA」とともに代表的存在となっています。

少女時代っていうグループ名も日本的で受け入れやすかった感じです。
私は正直少女時代が何人グループかも分からないくらい、
韓流はハマっていない人なのですが、確かに少女時代の曲を聴くと
元気な気分になりますから、受け入れやすい曲調なのだと思います。

また聞いた話によると韓国のアイドルってかなり厳しい修行(?)を
積んで世にデビューすると聞きました。
ダンスの修業、歌の修行、いろんな修行があると思いますが、
それと同レベルの修業を日本のアイドルが全員受けてみたら、
どれだけの人が残るか分からないくらい厳しいもののようです。

[特集]カムリ ローダウン
[特集]カムリ 車高調
[特集]ジャイロキャノピー ボアアップ

JUGEMテーマ:芸能



スポンサーサイト

  • 2012.07.23 Monday
  • -
  • 16:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
links
banner
selected entries
categories
archives
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気blogランキングへ

Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
サイトマップツール
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM